プロフィール


簡単なプロフィール

・熊本県生まれ、福岡県育ち
・高校2年のときから精神科に通院
・不安障害、うつ病との診断でSSRIなどの薬物療法を受ける
・その後、双極性障害Ⅱ型(躁鬱病)、発達障害(アスペルガー症候群、ADHD)と診断される
・認知行動療法、心屋塾などの心理学、スピリチュアルの能力で精神病を克服する
・現在、フルタイムで就業しながら、自らの知識と体験を生かしてカウンセラーとして活動

自己紹介

こんにちは、みかんこです。

わたしは、物心ついたときからずっと、生きづらさを感じていました。

その苦しさ、辛さ、大変さは歳をとるごとに大きくなり、
対人恐怖、パニック症状、過眠、過敏性大腸炎や
うつ病、双極性障害と診断されるまでになりました。

その後、発達障害との診断を受け、
今までの生きづらさは自分の自閉的特性、多動性が原因だと思い、
ますます自分の殻に閉じこもるようになりました。

引きこもり、社会とのつながりがなくなり、
どうすることもできなくなり、心理学の勉強をすることを決意。

心理学スクールの初日前夜に、とつぜん神の啓示を聞いたのです。

非科学的な「神憑り(かみがかり)」によってパニックになるも、
神のお告げを自ら人体実験することにより
スピリチュアル的な考え方を受け入れるようになりました。

そして、心理学で身につけたカウンセリング技術と
サイキック能力、そして今までの自分の経験を生かして、
本当の自分に還るためのセッションを行っています。